韓国 お土産

知っているとちょっとお得な買い物情報!

著者(イメージ)

韓国のお土産って、本当に安くていいものが揃ってますよね! でも、なかなか、何を選べばいいか迷うものです。

 

そこで、このサイトでは、海外を約30ヶ国旅行した私と、旅行代理店で働いていた知人のふたりで、韓国コスメや、ロッテマートでゲットできるものなど、おすすめをいろいろ紹介しちゃいます!

 

韓国のお土産街

 

まずは、会社の同僚、趣味の仲間、ご近所さんなどへのお土産から。これを最初に取り上げた理由は、意外と選ぶのに困るからなんです。

 

ごく親しい友人にあげるなら、趣味もわかっているからいいのですが、こうした人達は、何をあげたら喜んでもらえるかわからないんですよね。。。

 

たとえば、外国の置き物や雑貨なんかは、自分がもらっても嬉しくないですよね。それから、見慣れない食べ物は、口に入れないまま捨てられてしまうことも。。それは悲しいです。

 

ということで、韓国のお土産でもっとも無難なのは、韓国のり、ゆずチョコ、コーン茶、キムチあたりです。中でも、名物のゆずチョコは個包装のものなら、会社などで配って回りやすいので、あげる側としても便利です。

 

ゆずチョコ(個包装)

 

ちなみに、ちょっとした賢いワザとしては、通販を使って日本で購入してしまうというもの。この種のものは通販で買っても同じ。

 

むしろ、現地でお土産を買う時間を、自分たちのショッピングや観光にあてることができます。また、余計な荷物を持ち歩かなくて済みます。ボッタクリの心配もありませんね^^;

 

おすすめは、三洋堂が運営している世界のおみやげ屋さん。定番アイテムから、ちょっと変わったお土産まで勢揃い。見ているだけで旅行した気になれます!

 

 

世界のおみやげショップ(公式サイト)はこちら。

 

 

こちらのサービスは、希望日に希望の場所(例えば会社など)で受け取れるので、出発前に買う人が多いようです。もちろん、帰国後の買い足しでも使えます!

 

とにかく商品点数が多いので、韓国出発前に、一度ホームページだけでも見ておくといいと思います。

絶対はずさない! 美容大国韓国の「フェイスパック」

続いて、韓国コスメ。こちらは、特に女性へのお土産、会社の同僚で、会社以外での付き合いはあんまりないや、という人達っていますよね?

 

そういう人にはこれさえ買っていけば間違いありません。

 

それは「フェイスパック」。シートパック、シートマスクとも言うでしょうか?
美容大国韓国では、フェイスパックは道を歩いているだけで絶対に見つかります。
人間と同じ数ほどパックの数もあるのではないか?と思う程(笑)、パックがそこかしこで売られています。
しかもそれが10〜50パックひとまとめに売ってくれてたりするんです。

 

フェイスパック

 

値段は大体1枚100円前後なんですが、もちろん値段も質もピンキリ。
でも同僚へのお土産なら、100円前後の物で十分ですよね?
人数に応じた数のまとめ売りパックを買ってそれをバラにして渡せば簡単、うれしいお土産の出来上がり!
かわいいパッケージのものも結構ありますので、女子への韓国土産にはぴったりです。

 

最近では話題になった「カタツムリ」由来の成分が入ったものも売られていますので、ネタとしても盛り上がりますよ(笑)。

 

買い物に行くなら、特に良いのはソウルだったら明洞(ミョンドン)。
とにかくコスメショップが沢山あって激戦区なので、入店するだけでたくさんのサンプルがもらえます。
更に購入時にはまた大量の化粧品サンプルが。
パックをまとめ売りで買うと、安い上にサンプルもゲットできてとってもお得です。
時間とお金も節約できますよ!

 

美容大国韓国のフェイスパック、女性へのお土産にぜひ、おススメです!!

 

 

その他、IKKOさんおすすめの炭酸泡パック、「THEFACESHOP」のセルフボトックスなど…
韓流コスメのお土産の記事はこちら。

韓国のお酒といえばソジュ(焼酎)、マッコリ、それから・・・?

韓国のお酒といえば、ソジュ(焼酎)、マッコリ。
基本的に韓国人はドラマで見てもそうですが、この2つを飲むことが多いです。
ビールよりも断然飲む率は上がります。
韓国人ってかなりお酒が好きなので、ビールも他のお酒も有りますが、主にはマッコリとソジュが飲まれます。
ソジュでは日本でもおなじみ「真露」の「チャミスル」(下の写真)が韓国の代表ですね。

 

韓国の焼酎ソジュ

 

ソジュ、マッコリでも、お酒好きの方へのお土産なら喜ばれると思います。
しかし、その韓国ならではのお酒で、あまり日本人に知られていないお酒があります。

 

それが「百歳酒」。
「百歳酒(ペクセジュ、ペッセジュ)」などと呼ばれている薬膳酒です。
高麗人参や甘草などの10種類の生薬をブレンドした韓国の伝統酒。
「不老長寿の酒、枸杞百歳酒」にちなんだ、縁起のよいネーミングもいいですよね。

 

これは確か元々はプサンの方で作られていたもので、ソウルの方でもあまり見かけないといわれているお酒。
私はたまたまソウルのどこかのコンビニで見つけて買ったのですが、コンビニでも売られていたからそこそこ今は出回ってきたのかな。

 

味は甘め、だけどアルコール度数はチョット高め。
薬膳酒といってもワイン感覚で飲めるので、女性にも結構ウケる味だと思います。
このお酒は甘めだけど次の日に残りません。
値段は300円くらいで、小瓶に入っているので1日で飲みきるにはちょうど良いサイズなのもうれしいところ。

 

他にも「薬膳」のお酒といえば、高麗人参酒やザクロワインなども比較的手に入りやすいかもしれません。
健康や美容に関心のある方へのお土産にはよさそうですよね。

 

韓国土産の王道、韓国のりやキムチをもらうのも嬉しいけど、ちょっと変わった珍しい韓国のお土産をあげたら貰った方が喜ぶのは間違いなし。
飲める方へのお土産なら、チャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。

 

 

ロッテマートやEマートなどスーパーマーケットの記事はこちら。

旅行の終わり、小銭があまった時にオススメの方法!

韓国に限らず、海外旅行をした時にどうも小銭の使い方というのがうまくいかないってことありますよね?
その国のお金に慣れていないからか、どこかで出そう出そうと思っているのに何となく焦って小銭を出すタイミングを逃してしまい、
それをそのまま持って帰るはめになる…なんて事、多々あります。
少量であれば旅行の記念になるし♪ なんて思えますけど、大量だとさすがに邪魔になりますよね(苦笑)。

 

韓国の空港

 

そんな時には、ソウルへ行く人は今は仁川空港よりも金浦空港という中心地に近い空港を利用する方が多いと思います。
東京で言う所の羽田空港みたいなものです。
規模は羽田よりはだいぶ小さくなりますが。

 

その空港には免税店ももちろん設置してあるのですが、ありがたい事にコンビニも入っています。
そこではかなりの日本人が小銭つぶしに必死になっている所を見かける事ができるんです(笑)。

 

そのコンビニにはお酒も売っているので、韓国ビールHITEの中でも数年前に新しく出たHite Dryを買ってお土産にしちゃえばよし。
これ、普通のHITEよりキレがあっておいしいんです!
日本では新大久保辺りに行ってもあんまり見かけないからいいですよ。

 

ただし、預け荷物をチェックインする前に買ってくださいね!
預け荷物に入れないと、液体なので没収されてしまいます。

旅を楽しもう!

旅行って楽しくなるために行っているのに、何で会社の人や友達、家族にお土産を買う心配をしなくちゃいけないんだろう?
そんな風に思った事は誰しも一度はあるはずです。

 

らくらく旅行

 

3日間しかない日程のうち、1日をお土産探しについやしたり、何を買ったらいいかわからず街をさまようはめになったり・・・せっかくの旅行なのに、最後にはぐったりしちゃいますよね。そんな人は、ぜひ、最初に紹介した通販を利用してみてください。

 

なんで今まで利用しなかったんだろうって、自分でもびっくりするはず。特に韓国のおみやげは充実しているので、チェックしてみてください。

 

このページのトップへ戻る