韓国語会話

旅行でとっさに使える韓国語会話集♪

韓国、特に観光地として有名な場所では
日本語がぺらぺらな韓国人が必ずいます。
なので、韓国語を覚えなくても安心して旅行ができるのも
韓国の魅力の1つですよね。

 

ですが、せっかくですから
韓国語を使って話してみたくはありませんか?

 

旅行の醍醐味でもあると思うんです!
現地の言葉で会話すると、人との距離がぐっと縮まります。

 

韓国人の家族

 

簡単に覚えられ、とっさに使える韓国語会話をお教えします!!

 

<私が実際に使った韓国語会話集>

 

・????? あnにょngはせよ (こんにちは)

 

日本のように、時間によって挨拶の仕方は変わりません。
いつでも使える挨拶!
ホテルのフロントの方や、送迎にきてくれた方に
あにょはせよ〜と言ってしまえば、
必ず返してきてくれます!

 

・????? かmさはmにだ (ありがとうございます。)

 

最初はずっとThank youを多用していたのですが、
道に迷って本当に困っているときに
声をかけてくれた韓国人に「ありがとう」と伝えるために使いました。

 

間違えてたら恥ずかしいなぁと思って
なかなか使えなかったのですが、
この感謝はぜひとも現地の言葉で伝えたい!という思いが溢れてついに使ってしまいました。

 

そこからは、かなり使いましたね。
買い物したあと、ホテルのフロントで、食堂のおばさんにetc…
海外旅行に行くのに、現地の感謝の言葉を覚えるのは基本ですね!

 

?????の他にも、
?????(こまpすmにだ)
????(こまうぉよ)
????(かmさへよ)
といった様々な種類がありますよね。

 

正式な韓国語会話ではどれを使っていいのかわからなくても、
こっちは外国人なので間違えたとしても伝わるはずです^^
恐れずいきましょう〜

 

ただ、語尾の「ヨ」「ニダ」は取らないようにしましょうね!
とってしまうと、ため口になってしまいます。
韓国も日本と同様、目上の人や初対面の人には敬語を使います。
その点は韓国のほうが厳しいかもしれません。

 

・????? おlまえよ? (いくらですか?)

 

値段の表示のない商品があったので、思い切ってきいてみました。
そしたら、これしか言っていないのに値下げしてくれました(笑)
食堂でも使いましたねー。

 

??? よぎよ/??? ちょぎよ (あの〜、すみません)

 

どちらも、お客さんが定店員さんを呼ぶときに使えます。
「すみませーん!」や「あの〜」という意味がありますよ^^
食堂で使えると、韓国語会話の参考書にも書いてあったのですが、私も使ってみました!笑

 

<知ってたら便利な言葉>

 

・???? (みあねよ) ごめんなさい
謝りたいときに使えますが、実際使ったことがないです。

 

・???? (ましっそよ) おいしいです
店員さんに言ってあげたら喜んでくれるはず!
外国人から言われる「おいしい」は格別ですよね。

 

・?? ???? (いげ めうぉよ?) これは辛いですか?
辛いものが苦手な人は、絶対使えるフレーズですね。

 

・? ? ??? (むl ちょm じゅせよ) 水ください
?(ちょm 少し、ちょっと)を入れると柔らかい表現になるそうです。
いれなくても通じますよ〜!
これもかなり使えます。

 

・????? (かっかじゅせよ) 安くしてください、まけてください
節約したいなら、これは絶対覚えるべし!
覚えなくても、金額をきいてから財布を見て「う〜〜ん」とためらっていると
伝わるかもしれません!?

 

・??? ?? ????…(よぎえ かご しぶんでよ…) ここに行きたいのですが…

 

以上が旅行先でかなーり使える韓国語会話です!

 

日本人の性格上、失敗を恐れて使わないという人が多いと思います。
しかし、せっかくの機会です!
ぜひ使ってみてください。
さらに楽しい旅行になることを約束します〜^^

 

 

 

「韓国のお土産口コミ「このおすすめ商品を買えば間違いない!」HOMEへ戻る

関連ページ

3万円以下! 韓国格安ツアーをゲットする方法
成田を出発してから2時間半ほどで到着する韓国。 韓国格安ツアーなら、下手したら国内旅行よりも安く行けちゃうんですよね!2泊3日のパックでも3万円以下で行けちゃいます。韓国の格安ツアーをゲットするポイントと裏技をご紹介します!
韓国の人口は? 宗教は? 時差はあるの?
旅行に行く前には、現地についてきちんとリサーチしておくことが大切ですよね! 人口はどれくらい? 宗教は? 時差はあるの?? などなど韓国の基本情報を簡潔にご紹介します。
韓国の天気と気温。ベストシーズンはいつ!?
韓国の天気や気温は、日本とどのように違うのでしょうか? 韓国旅行に行くならおすすめの時期は、2月下旬から3月の上旬です。寒さもだいぶ和らいでいる時期であり、1番安い時期ですよ!
韓国の祝日・祭日を知っておこう!
韓国旅行に行ったのに、祭日でお店がしまっていた!なんてことを避けるためにもあらかじめ韓国の祝日・祭日を知っておきましょう!日本と似ているようで似ていない韓国の祝祭日についてご紹介します。
韓国のお金(ウォン)とパスポートについて
韓国旅行に行くなら、お金はどうしたらいいでしょう? お金は日本円とクレジットカード、少しの韓国ウォンを持って出発しましょう。両替レートの良いところはミョンドン。パスポートは期限が6カ月以上のもの。ビザは観光目的の場合90日以内であれば必要ありません。
韓国のホテル・宿泊施設について
日本ならホテル、旅館、民宿、変わり種ではカプセルホテルやマンガ喫茶で寝泊まりができますね。 では、韓国にはホテルの他、どんな宿泊施設があるのでしょうか? 安く泊まる方法もご紹介します!
韓国の交通、地下鉄がおすすめ。
韓国の交通機関は、地下鉄、バス、タクシー、飛行機、KTXなどがあります。無難なのが地下鉄です。 低料金で、ぼったくりの心配もないのが良いですよね。